髭の脱毛で“密度や濃さ・肌質”は回数に影響する?

髭の脱毛って回数はどれくらい?人によって違うの?

髭の脱毛って回数はどれくらい?人によって違うの?のメイン画像

髭の脱毛回数は、濃さや密度、肌質の他、ストレス、日焼け、薬の服用等も影響する。しかし無理は禁物。コンディション等は医師に申告すべき。

髭の脱毛で“密度や濃さ・肌質”は回数に影響する?

髭の脱毛は、精神的なコンディションによっても左右され、ときにはそれで回数や期間が変わることがあります。

しかしそれは安全のため。

無理はしないことです。

◆脱毛の回数に影響するいくつもの要素。

髭の脱毛と回数には個人差があるものの、次のような条件によって回数が違ってきます。

①髭の濃さ、②髭の密度、③肌質、④肌のコンディション・手入れの有無、⑤ストレス、⑥食習慣・偏食傾向、⑦日焼け、⑧薬の服用~。

また髭は、人と比較してまったく同じということではないので、濃さや密度を目安にしても最終的には違ってきます。

◆痛み止めの服用を黙っていては危険。

肌が荒れているとか日焼けでダメージを受けていると、医療レーザーの強力な出力を弱めて施術したり、最悪は延期したりすることもあります。

また施術時の痛みを緩和させるために、沈痛成分の風邪薬を服用する男性がいます。

神経を麻痺させた状態を医師が知らずに施術するのは危険です。

服用したときはその旨をきちんと告げ適正な脱毛処置を行なってもらいましょう。

事情を話せば麻酔薬を使ってくれます。

◆髭の脱毛に必要な回数は、先にお話ししたようにいくつもの要因によって変わってきます。

あまり神経質になる必要はありません。

回数は肌質だけではなく、自分でも気づいていないストレス等によっても左右されます。

そうとはいえ、医師に正しく申告していれば安全な処置はしてくれます。

隠すことなくオープンに話しアドバイスを受ける方が安全な髭脱毛にもつながります。

焦らずにじっくり構えていきましょう。

髭の脱毛って回数はどれくらい?人によって違うの?

Copyright www.italiantraditionalfood.com All Rights Reserved